<< ヒプノセラピー | main | 私のやった抑鬱対策(1) まずはあるがままに認めるということ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

パワーヨーガ

Amazonの検索で「ヨガ」と片仮名でインプットすると1,356件、Googleの検索では7,160,000 件が表示される。1970年代から日本でも小規模なヨガ教室があったが、1990年代以降ハリウッドのセレブ経由でパワーヨーガと言うものが日本に入ってきて、どこのフィットネスクラブでもヨーガのクラスを設けるようになった。一時はオウム真理教のとばっちりで下火になったと聞くが、今ではそんなの物ともせぬ勢いである。

パワーヨーガの元は、南インドで発祥したアシュタンガ・ヨーガと、中部インドで確立されたアイアンガー・ヨーガだと言う。アシュタンガ・ヨーガは、呼吸と動作をシンクロさせて流れるようにポーズを展開させていくヨーガ。アイアンガー・ヨーガはポーズを決めたとき、静止して瞑想するヨーガ。アメリカでこれらを組み合わせていいとこ取りしたのがパワーヨーガであるらしい。(綿本彰「DVDで始めるパワーヨーガ」の説明。)

上掲書によると、パワーヨーガにはボディメイク効果とメンタル調整効果の二大効果があると言う。
ボディメイク効果としては、
1)姿勢安定筋と体幹を鍛える。(最近ピラーティスとかでも盛んに言われている、体のコアの筋肉を鍛え、体のゆがみを直し、美しくリラックスした姿勢を作るという効果があるらしい。)
2)普段使っていない筋肉を動かすことにより、基礎代謝をアップし、血液の循環が良くなる。
3)有酸素運動による脂肪燃焼効果。
4)内臓がマッサージされリフレッシュされる。
メンタル調整効果としては、
5)体内エネルギーを効果的に発散させることによる、ストレス解消。
6)肉体的につらいポーズを取ることにより、心の中の苦痛やわだかまりが体の苦痛の中に流れて行くことにより解消し、結果として集中力が高まる。
7)筋肉を緊張させてから緩めることで、リラックス効果がある。
8)バランス、呼吸、ひとつひとつの動きに心を配る必要があるため、心の柔軟性が養われる。

いいことずくめのパワーヨーガだが、教室に通う暇がなかったため、上掲書「DVDで始めるパワーヨーガ」を購入し自宅でやってみることにした。本もDVDもわかりやすく懇切丁寧に作られていて、ヘタな教室に通い、大勢と一緒におざなりなポーズを繰り返すよりも効果があるように思えた。

DVDと一緒に、アシュタンガ・ヨーガの原則に従って、呼吸とシンクロナイズさせながら太陽礼拝の一連のポーズを展開していく。その合間に、アイアンガー・ヨーガのメソッドに従った静止ポーズをはさみ、その間微動だにせずに瞑想する。静止ポーズでは、体を折り曲げたり、反らせたり、かなり無理な姿勢で30秒近く静止するのだが、最初は息をするのも大変だ。瞑想どころではない。

日常的にハードな運動をしたことがなく、体も柔軟でない自分のような人間には、太陽礼拝を毎日3回ずつ続けるのはかなりな意志の力を必要とする。意志薄弱な私は、1日、2日とさぼるうちにますます億劫になりやがて止めてしまった。それが去年のことである。ところが今年の4月に原久子の呼吸法を1日100回ずつ続けるようになってから、毎朝早起きしてジムに通えるようになり、ジムのマットの上で太陽礼拝を毎日3−5回ずつする元気も出てきた。

毎日やっていると、最初はウルトラCのように思えたポーズもだんだん楽にできるようになってくる。そこで「DVDで始めるパワーヨーガ」の中の「太陽礼拝A」と書かれたコースでは物足りなくなってしまい、以前は不可能に思われた「英雄のポーズ」を挟み込んだ「太陽礼拝B」コースに切り替えた。英雄のポーズを1回挟むだけで、普段ほとんど汗をかかない自分でもどっと汗が噴出す。不安定な姿勢で30秒保つために極度な筋肉と精神の緊張が必要だ。でも毎日続けている内に、ふっと骨盤以外の全ての力が抜けて、すっと手が上に伸び、完全なバランスの中で静かに呼吸ができる状態がやってくる。その瞬間には、周りの音が全て消えたような不思議な集中力があり、あと何時間でも同じ姿勢のままで居れる気がしてくる。

さて、上述の「ボディメイク効果」と「メンタル調整効果」が現れるためには、もっと長い間続ける必要があると思うが、すでに2つの効果らしきものがあった。

ひとつは、呼吸法だけをしていた時は、気分は安定していたが、リラックスしすぎたのか今ひとつ活力に欠ける感じだったのが、太陽礼拝を始めてから精神が適度にビビッドになって積極性が出てきたような感じがすることだ。前掲書も「活力と落ち着きと言う対極の心の状態を、ちょうど中間にチューニングすることで、精神のバランスを、絶妙な状態に調整するのがヨーガの本髄、エッセンスなのです」と言っている。

もうひとつは、太陽礼拝の中の「下を向いた犬のポーズ」を毎日30秒×5回も繰り返していたおかげだろうか、6ヶ月の療養期間中運動をしなかったために緩んだパンツのゴム状態になっていた脇の下から二の腕にかけての筋肉が、ある日新品のゴムに復活していることに気がついた。ああびっくりした。

綿本彰 著
DVDで始めるパワーヨーガ
双葉社 1300円

日本ヨーガ瞑想協会公式ホームページ http://www.yoga.ne.jp



スポンサーサイト

| - | 06:31 | - | - |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://terub.jugem.jp/trackback/22

Trackback

ヨーガについて
ヨーガヨーガ (Yoga) とは、インド発祥の修行法。個体魂の、神への結合及び結合を実現する方法を指す。仏教ではサンスクリット語を漢字で音訳して瑜伽(ゆが)、意訳して相応ともいう。詳細は該当記事参照。様々なアーサナ(asana 姿勢)、bandhas(気の錠 呼吸法の意

| やせる! | 2007/06/03 7:55 PM |